親子英語クラス/子連れママ向け講座/発音矯正

<名づけ>赤ちゃんの名前ランキング2020年/3社比較(たまひよ&赤ちゃん本舗&明治安田生命)

2020年の赤ちゃんの名前ランキングが各社から発表されました。

これから生まれてくる赤ちゃんのお名前を検討されているプレママ・プレパパの皆さんの参考になることを願って、考察してみます!(記事の最後には過去データも掲載しています)

たまひよ
赤ちゃん本舗
明治安田生命
の3社のデータを比較・考察します。

これを見れば名づけの流行が丸わかりです!では、見ていきましょう!

2020年赤ちゃんの名前ランキング

三社のトップ3だけ確認したい方のためのまとめがこちら。
3枚ある各画像下に出典元を書いています(例:sourced by たまひよ)

▶漢字表記ランキング

▶読みランキング


ここからはトップ20を見ていきます。

2020年【男の子】名前全体ランキング

まずは男の子から。

たまひよ

まずは、「名前全体」のランキング、出典元はたまひよです。かっこの中の読みは「主な読み」で、その名前の中でももっとも得票数が多かった読み方です。

2020年【男の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  蓮(れん)<1> →
2  陽翔(はると)<6>↑
3  蒼(あおい)<5>↑
4  樹(いつき)<4> →
5  湊(みなと)<3>↓
6  悠真(ゆうま)<6> →
7  大翔(ひろと)<8> ↑
8  律(りつ)<2> ↓
9  朝陽(あさひ)<12> ↑
10  結翔(ゆいと)<13> ↑
11  湊斗(みなと)<15> ↑
12  颯真(そうま)<17> ↑
13  碧(あお)<31> ↑
14  陽太(ひなた)<11> ↑
15  大和(やまと)<10> ↑
16  伊織(いおり)<22> ↑
17  陽大(ひなた)<27> ↑
17  暖(だん)<25> ↑
19  颯(はやて)<18> ↓
20  新(あらた)<26> ↑

トップ10はほぼ常連の名前がランクインしています。

1位は、去年に引き続き、漢字一字の「蓮」(れん)。根強い人気ですね。

2位は、陽翔(はると)。こちらもどの漢字を使うかは分かれるところですが、読みランキングでも合わせて上位の常連ですね。

大きな変動としては、去年(2019年)、47位からトップ2に急浮上した「律(りつ)」が、8位に落ちました。(豆知識:2019年に「律」が急浮上した背景には朝ドラ「半分、青い」で佐藤健さんが演じた役名が影響していると思われます)

昨年(2019年)はトップ5が漢字一文字の名前が占めていましたが、2020年は若干動きはあるものの、17位、18位、19位に暖(だん)、颯(はやて)、新(あらた)など一文字の名前がランクインしているあたり、やはり漢字一文字の名前は人気なようです。

ひらがなだと何文字の名前が人気?
主流はひらがなで3文字か2文字。今年は上位50位からひらがなにすると4文字の名前が消えています!昭和の定番だった4文字も…令和生まれになると少数派となり、54位に「大晴(たいせい」、55位に「悠生(ゆうせい)」、77位に「涼真(りょうま)」、90位に「太陽(たいよう)」が辛うじて入っていました。この後ご紹介する「名前読みランキング」では、ひらがな4文字の名前は上位20位内に2つランクインしています!

男女どちらとも受け取れるジェンダーレスな名前が人気?
たまひよさんのサイトの考察によると、「ジェンダーレス意識の高まりを受けて」男女どちらとも受け取れる名前が男女どちらのランキングにも入ってきているとのこと。個人的には、背景にあるのは男女どちらでもいける名前って単純に響きが良い、そして芸能人名や役名にもよく登場したりして、何となく素敵な印象だからかなと思いました。

赤ちゃん本舗

続いて、赤ちゃん本舗が発表している2020年のランキングです。前述のたまひよデータと比べてどうか、見てみましょう!

2020年【男の子】名前全体(赤ちゃん本舗)
 順位 名前(読み方の例) <前年度順位>
1  蓮(れん)<1> →
2  陽翔(はると)<3>↑
3  湊(みなと)<2>↓
4  悠真(ゆうま)<8> ↑

5  蒼(そう)<5>→
6  樹(いつき)<5> ↓
7  大翔(ひろと)<7> →
7  颯(そう)<16> ↑
9  大和(やまと)<9> →

10  湊斗 (みなと)<10>→
11  碧(あおい)<53> ↑
12  伊織(いおり)<37> ↑
13  朝陽(あさひ)<16> ↑

14  陽向 (ひなた)<21> ↑
15  蒼大(そうた)<38> ↑
15  律(りつ)<4> ↓
17  陽大(ようた)<21> ↑
18  悠斗 (ゆうと)<24> ↑
18  陽斗(はると)<14> ↓
20  悠人(ゆうと)<11> ↑
20  陽太(ひなた)<14> ↑

 

1位の「蓮」と2位の「陽翔」がたまひよデータと全く同じという結果に!全体的に似た顔ぶれです。

「読み方の例」は、読み方が一番多かったものを各社挙げていますが、微妙に三社違いました。
「蒼」:たまひよ3位「あおい」、赤ちゃん本舗5位「そう」、明治安田生命1位「あおい」(※)
颯」:たまひよ19位「はやて」、赤ちゃん本舗7位に「そう」
「碧」:たまひよ13位「あお」、赤ちゃん本舗11位「あおい」
「陽大」:たまひよ17位「ひなた」、赤ちゃん本舗17位「ようた」
としてランクインしています。
漢字と読みの組み合わせの選択肢が色々あるようです。参考にしてみてください。
(※)明治安田生命は、名前全体ランキングのトップ10に限り、その読みの内訳も発表されています

 たまひよの17位と20位に入った「暖」や「新」が、赤ちゃん本舗のデータ上位20位にはありませんが、調べるといずれも26位に入っていましたので、やはりこの二つも人気のようです。

 

明治安田生命

続いて、3番目にして私のイチオシのランキングは、明治安田生命のデータです!

2020年【男の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前(主な読み方) <前年度順位>
1  蒼(あおい)<4>↑
2  樹(いつき)<7> ↑
2  蓮(れん)<1> ↓
4  陽翔(はると)<2>↓

5  律(りつ)<4> ↓
6  朝陽(あさひ)<10> ↑
7  湊(みなと)<4>↓
8  新(あらた)<2> ↓
9  大和(やまと)<13> ↑

10  大翔(ひろと)<8> ↓
11  暖 <35> ↑
12  悠真 <8> ↓
13  颯真 <20> ↑
14  湊斗 <18>↑
14  陽斗 <20> ↑

14  颯太 <22> ↑
17  伊織 <22> ↑
18  悠人  <11> ↓
19  結翔 <13> ↓
19  碧 <52> ↑
21  陽向 <30> ↑

ランクインした名前は他社(たまひよ、赤ちゃん本舗)とほぼ同じですが、順位が結構違いますね~!

1位は、「蒼」くんでその中でも多かった読み方が「あおい」。「蒼」はたまひよで3位、赤ちゃん本舗で5位なので、結構な順位の違いがあります。

2位は、「樹(いつき)」くん。「樹」はたまひよで4位、赤ちゃん本舗で6位と、いずれもトップ3には入っていないのに!同じく、「樹」と同じ票数で2位は、「蓮(れん)」くん。

明治安田生命のデータって深くて、どのくらいの票差で順位が決まったか、票数まで紹介されているんです。それを見ると、1位の「蒼」と、2位の「樹」・「蓮」の票差はわずか1票でした。ということは、まぁ実質3つとも1位みたいなもんかなと思います。

さらに、明治安田生命のデータ考察で面白いのは、「読み方の例」もトップ10に限ってですが得票順に紹介されているので、例えば1位の「蒼」だと、大多数が「あおい」と読ませ、次に「そう」や「あお」と読ませている人もいる、さらに少数派だけど「そら」と読ませる人もいる、という感じで参考になります。2位の「樹」は圧倒的に「いつき」だけど「たつき」と読ませている人がごくわずかにいて、人とかぶらない読み方を探している場合には、少数派の読み方を探してみるのもいいと思います。

さらにさらに!明治安田生命のデータは深い!名前を打ち込むと、その名前が過去何位だったか表示されます。例えば1位の「蒼」だと、2016年の79位から2017年に5位に急上昇していて、人気になった年の分岐点が分かりやすいです。

2020年【男の子】名前読みランキング

続いて、漢字にかかわらず、どの読みが人気かを表す、「名前読みランキング」です。

たまひよ

2020年【男の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  そうた <2> →
3  はるき <6> ↑
4  みなと <3> ↓
5  りく <5>→
6  あおと <9> ↑
7  ゆいと <7> →
8  ゆうと <4> ↓
9  あおい <13> ↑
10  いつき <10> →
11  ひなた <11> →
12  そうま <12> →
13  こうき <8> ↓
14  そうすけ <14> →
15  はる <19> ↑
16  かいと <15> ↓
17  そら <20> ↑
18  あさひ <21> ↓
19  かなた <22> ↑
20  はやと <23> ↑
20  ゆうせい <18> ↓

 

1位の「はると」は、12年連続でトップ!不動の人気です。とはいえ、漢字は色々な選択肢がありそうなので、必ずしも人と被らなそう。

4位の「みなと」は、漢字も含めた名前全体ランキングの5位に「湊」、11位に「湊斗」が入っています。

1位~20位まで、昨年(2019年)と多少の順位の変動はあるものの、同じような名前がランクインしています。

ひらがな三文字か二文字の名前が多く、上位20位中ひらがな4文字は14位の「そうすけ」と20位の「ゆうせい」の2つのみがランクインしています。

赤ちゃん本舗

続いて、赤ちゃん本舗発表の読みランキングも見てみて、比較してみましょう。

2020年【男の子】名前読み(赤ちゃん本舗)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  みなと <3> ↑
3  はるき <6> ↑
4  そうた <2> ↓
5  ゆうと <4>↓
6  りく <7> ↑
7  ゆいと <5> ↓
8  あおと <9> ↑
9  あおい
10  ひなた
11  かいと
12  そら
13  れん
14  そうすけ
15  こうき
16  そうま
17  いつき
18  はる
19  かなた
20  えいと

読みランキングは、たまひよデータと赤ちゃん本舗データを見比べると、20位以内は順位のちょっとした違いはあれど、ほぼ同じ顔ぶれです。

明治安田生命

続いて明治安田生命発表の、男の子の名前読みランキングいきます!

2020年【男の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  そうた <2> →
3  みなと <3> →
4  はるき <6> ↑
5  いつき <8>↑
6  あおい <16> ↑
7  あおと <11> ↑
8  ゆいと <12> ↑
9  ゆうと <4> ↓
10  りく <5> ↓
11  そうすけ <10> ↓
12  ひなた <21> ↑
13  こうき <7> ↓
14  そら <29> ↑
15  あさひ <14> ↓
15  そうま <20> ↑
17  かいと <9> ↓
18  ゆうせい <18> →
19  はる <12> ↓
20  あきと <26> ↑
20  りつ <18> ↓

明治安田生命のランキングだと、上位3位が去年と変わらずで、1位はると、2位そうた、3位みなと。

4位は、「はるき」で、他社(たまひよ、赤ちゃん本舗)でも3位に入っているのでとても人気の名前のようですが、漢字を含めた名前全体ランキングだと「はるき」と読めそうな名前は3社とも20位内にランクインしていないのが不思議なところ。ちなみにたまひよランキングによれば、「はるき」の主な読みは「悠希」だそう。いろんな漢字の選択肢があるので票が散らばって漢字を含めた名前全体ランキングには入らないけど、読みでは人気ってことかな?

3社とも「ひらがな4文字」の名前はほとんど20位にはランクインしていなくて、入る名前は決まっていますね。20位内に入ったのは「そうすけ」か「ゆうせい」の2つだけ!
そうすけ:たまひよ14位、赤ちゃん本舗14位、明治安田生命11位
ゆうせい:たまひよ20位、赤ちゃん本舗ランク外、明治安田生命18位

この記事の最後に、過去のランキング結果(2019年、2018年)も参考までに載せています!

2020年【女の子】名前全体ランキング

続いて、女の子の名前ランキングです。

たまひよ

漢字を含めた名前全体のランキング、出典元はたまひよです。

2020年【女の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<1> →
2  結菜(ゆいな)<4>↑
3  莉子(りこ)<7>↑
4  芽依(めい)<3>
5  紬(つむぎ)<5> →
6  葵(あおい)<8> ↑
7  陽菜(ひな)<11> ↑
8  凛(りん)<2> ↓
9  結月(ゆづき)<10> ↑
10  澪(みお)<9> ↓
11  咲良(さくら)<6> ↓
12  結衣(ゆい)<17> ↑
13  結愛(ゆあ)<15> ↑
14  美月(みつき)<13> ↓
15  (あん)<12> ↓
16  美桜(みお)<26> ↑
17  詩(うた)<28> ↑
18  朱莉(あかり)<18> →
19  彩葉(いろは)<19> →
20  琴葉(ことは)<23> ↑
20  凪(なぎ)<60> ↑

1位は、5年連続で1位を獲得した「陽葵」。こう書いてひまりちゃんと読ませる感じ、もはや定番ですね。ちなみに、この後ご紹介する「名前読みランキング」だと6位にランクインしていて、やはり人気の名前のようです。

2位は「結菜」。こちらも近年ランキング上位の常連です。

3位は「莉子」(りこ)。去年同様、今年も上位100位までの中で「子」が名前の最後につくのは「莉子」だけ!でしたが、順位は去年の7位から3位に上昇して大健闘です。ただし「莉子」は赤ちゃん本舗で10位、明治安田生命で6位なので、たまひよだけだいぶ上位に入った印象。

「凛」(去年2位)や「凜」(去年16位)と書いて「りん」と読ませる名前は、近年人気だけど漢字の微妙な書き方の違いで票を二分していた印象でしたが、今年はそれぞれ8位と22位で、結構落ち印象。ですが後述する明治安田生命では堂々2位にランクインしています。

大きく順位を上げたのが、「凪(なぎ)」で、去年は60位でしたが今年は20位。また、去年62位だった「咲茉(えま)」が今年は30位、同じく去年は106位だった「依茉(えま)」が今年は59位です。えまちゃんて、最近だとこういう漢字を当てるんですね~。

赤ちゃん本舗

続いて、赤ちゃん本舗が発表している2020年のランキングです。前述のたまひよデータと比べてどうか、見てみましょう!

2020年【女の子】名前全体(赤ちゃん本舗)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<1> →
2  芽依(めい)<2> →
3  陽菜(ひな)<12> ↑
4  結愛(ゆあ)<6> ↑

5  結菜(ゆうな)<10>↑
6  さくら <7>↓
7  あかり <18>↑
8  葵(あおい)<8> →
9  紬(つむぎ)<4> ↓

10  莉子(りこ)<5>↓
11  結月(ゆづき)<14>↑

11  咲良(さくら)<13> ↑
13  凛(りん)<3> ↓

13  美桜(みお)<23> ↑
13  結衣(ゆい)<22> ↑
16  ひなた  <21> ↑
16  彩葉(いろは)<34> ↑
18  美月(みつき)<14> ↓
18  ひかり<17> ↓
20  凜(りん)<20> →

漢字の横のひらがなの読みは、あくまで「主な読み方の例」なのですが、「結菜」と書いて、たまひよでは「ゆいな」、赤ちゃん本舗では「ゆうな」が「主な読みの例」として紹介されています。ちなみに後述する明治安田生命データによると「ゆな」と読ませる人が一番多く、「ゆうな」はごく僅かでした。

赤ちゃん本舗のランキング、漢字を採用しないひらがなの名前が上位20位中4つも入っています(さくら、あかり、ひなた、ひかり)。たまひよデータと大きく違う点です。たまひよとデータの取り方が違うので、赤ちゃん本舗のランキングだとひらがな名も上位にランクインしているのでは?

 

明治安田生命

続いて、3番目にして私のイチオシのランキングは、明治安田生命のデータです!

2020年【女の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<2> ↑
2  凛(りん)<1> ↓
3  詩(うた)<20> ↑

4  結菜(ゆな)<15>↑
5  結愛(ゆあ)<3> ↓

6  莉子(りこ)<6>→
7  結月(ゆづき)<7> →
8  紬(つむぎ)<5> ↓
8  澪(みお)<13> ↑
10  結衣(ゆい)<32> ↑
11  葵 <12> ↑
11  咲良 <15> ↑
13  陽菜 <18> ↑

14  芽依 <8>
15  凪 <36> ↑
16  美桜 <23> ↑
17  愛 <25> ↑
18  花 <14> ↓
18  朱莉 <18> →
18  小春 <8> ↓
18  美月 <8> ↓

明治安田生命のランキングは他社と一味違って面白い。トップ3のうち、一位こそ他社と同じ「陽葵」ですが、2位と3位が全然違う!

1位の「陽葵」は、3社すべてで堂々の1位!
明治安田生命のデータは詳細で、トップ10に限りその漢字で書かれた名前をどう読むのか得票数とともに紹介しています。「陽葵」の場合、「ひまり」が大多数ですが、「ひなた」も多くいて、ごく少数派では「ひな」「ひより」がいました。近年「陽葵」と書いて「ひまり」は定着しているので、それ以外だと読み間違えれる懸念はありますね。

2位は、「凛」(りん)。ランキング常連の人気名ですが、2020年は他社では順位を落としていて(たまひよで8位、赤ちゃん本舗で13位)どうしたのかなと思っていたら、明治安田生命では相変わらずの上位でした。

3位の「詩」は2019年の20位から急上昇。新元号の令和が「万葉集」から採用されたことが影響しているかもしれません。他社と比較すると、たまひよで17位、赤ちゃん本舗で20位圏外で、明治安田生命のランキングだけで特に上昇しているのは特筆すべき点です。

4位の「結菜」は、どう読むのか。読みの得票数を見ると、「ゆな」と「ゆいな」がほとんど変わらない数。「ゆうな」がごく少数でした。

17位の「愛」、18位の「花」は他社(たまひよ、赤ちゃん本舗)では上位20には入っていないので明治安田生命ならではのデータです。

「芽依」は、たまひよで4位、赤ちゃん本舗で2位とかなり上位であるのに対し、明治安田生命だと14位。差が出ました。

「彩葉」や「琴葉」は他社では20位前後だけど明治安田生命ではそれぞれ32位、29位とだいぶ下位。他社と差が出ました。

「結衣」は2019年の32位から10位に急上昇。全3社で順位を上げています。定番の名前ですが、過去データを見ても上がったり下がったりを繰り返しながら、でも常にそこそこの順位にいるイメージです。(ピークは2012年に1位を獲得しています)

「凪」は今年急上昇した名前だそうですが、たまひよが20位だったのに対し、明治安田生命ではさらに上の15位。ちなみに「凪」は男の子の名前でも今年急上昇した名前で、明治安田生命の2020年の名前全体ランキングで23位です。

2020年【女の子】名前読みランキング

続いて、漢字にかかわらず、どの読みが人気かを表す、「名前読みランキング」です。

どんな漢字が人気なのかを知るには漢字を含めた名前全体ランキングを参考にすると良いと思いますが、漢字縛りを抜きにした、読みだけのランキングの方が、実際世間でどんな名前が多いのかの傾向を掴みやすいと思います。読みも漢字もぴったり同じな子って出会う確率低いですが、読みだけなら出会う確率高いですよね。

たまひよ

2020年【女の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  めい <1> →
2  えま <4>↑
3  ゆい <5>↑
4  みお <3>↓
5  あおい <7> ↓

6  ひまり <6> →
7  つむぎ <14> ↑
8  あかり <2> ↓

9  ほのか <12> ↑
9  いちか <11> ↑

11  こはる <15> ↑
12  さな <10> ↓
13  りお <8> ↓
14  はな <13> ↓
15  りこ <18> ↑
16  さら <17> ↓
17  ひな <22> ↓
18  さくら <9> ↓
19  いろは <19> →
19  りん <16> ↓

 

1位は、2年連続で「めい」ちゃん。漢字を含めた名前全体ランキングでは「芽依」が2018年は2位、2019年は3位、2020年は4位にランクインしています。

2位は、「えま」ちゃん。2017年に32位、2018年に10位、2019年に4位、と順位を上げ、2020年は2位まで上がってきました。

古風で可愛らしい名前が多い印象です。「つむぎ」「ほのか」「いちか」「こはる」「いろは」ちゃんなど。ほっと和む雰囲気で可愛いですね♡「つむぎ」は2018年は23位、2019年は14位、そして2020年は7位と、年々順位を上げています。当てる漢字は「紬」が人気のようです。

 

赤ちゃん本舗

続いて、赤ちゃん本舗発表の読みランキングも見てみて、比較してみましょう。

2020年【女の子】名前読み(赤ちゃん本舗)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  ほのか <-> 
2  あかり <4>↑
3  ひまり <2>↓
4  めい <1>↓
5  えま <6> ↓

6  ゆい <3> ↑
7  みお <5> ↓
8  いちか <-> 

9  あおい <8> ↓
10  つむぎ <-> 

11  さくら <7> ↓
12  ゆあ <->
13  こはる <->
14  りお <->
15  さな <->
16  ひなた <->
17  いろは <->
18  ひな <->
19  りん <10> ↓
19  りこ <9> ↓

 

1位が、「ほのか」。えー!たまひよデータと全然違います。たまひよだと「ほのか」は近年じわじわと順位を上げてきて、今年ついにトップ10入りを果たしたところでした。赤ちゃん本舗だと去年はランク外だったようで、いきなりの急浮上です。後述する明治安田生命では14位。

8位の「いちか」も、去年のランク外からいきなりの急浮上です。ちなみに後述する明治安田生命データではなんと3位!

トップ3、たまひよだと「めい、えま、ゆい」の順でいずれもひらがな2文字だったのが、赤ちゃん本舗だと「ほのか、あかり、ひまり」でいずれも3文字なので、随分トップ3の印象が違いますね。

明治安田生命

続いて明治安田生命発表の、女の子の名前読みランキングいきます!

2020年【女の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  みお <9> ↑
2  めい <1>↓
3  いちか <9>↑
4  ゆい <8>↓
5  あかり <7> ↑

6  はな <3> ↓
7  りこ <16> ↑
8  えま <11> ↑

8  つむぎ <15> ↑
10  あおい <12> ↑

10  こはる <6> ↓
12  ひまり <2> ↓
13  ひな <18> ↑
14  ほのか <19> ↑
15  さな <14> ↑
16  いろは <24> ↑
16  さくら <5> ↓
16  りお <13> ↓
19  りん <4> ↓
20  さら <22> ↑

1位の「みお」は昨年の9位から急上昇。他社(たまひよ4位、赤ちゃん本舗7位)はトップ3にも入っていないのに、差がでました。2位の「めい」ちゃんといい、なんか最近人気の女優さんの影響があるのでしょうか(今田美桜さん、永野芽郁さん)?女優さんの世代が若い…

3位の「いちか」は、2011年に初登場して以来、初めてのトップ3入りです。他所(たまひよ9位、赤ちゃん本舗8位)より上位となっています。漢字の選択肢が多そうですね。

「ひまり」は他社では上位(たまひよ6位、赤ちゃん本舗3位)ですが、明治安田生命では2019年の2位から順位を大きく落として12位。

「つむぎ」は近年ランキングに入ってきた新入りさんで、じわりじわりと順位を上げ、今年初めてトップ10入りしました。他社でも同様にトップ10に入っています。漢字だと「紬」が人気です。

 

この記事の最後に、過去のランキング結果(2019年、2018年)も参考までに載せています!

まとめ

最新の名づけランキング、いかがでしたでしょうか。人気の名前は定番化し上位を占めている一方で、令和になって以降、万葉集の影響でか、古風なお名前も再び人気が出ていたり、また男の子とも女の子とも受け取れるようなお名前が目立ってきている印象です。

三者三様で3社それぞれ微妙に結果が違っていて、比較・考察すると面白いですね。

名前をつけるとき、音の響きからつける方、この漢字を使いたい!と字から決める方、画数を重視する方など様々だと思いますが、お子様の未来のため、そして生まれてきたら一日何度も呼ぶことになるので(笑)読みやすさやご両親にとっての愛着などをふくめて、納得のいくお名前に巡り合えるといいですね♡

親子英語教室 Blooming 鎌倉・大船・藤沢・横浜・川崎

もっと深くリサーチしたい方は、是非以下の公式ホームページよりランキングをご覧下さい。

★ たまひよ

★ 赤ちゃん本舗

★ 明治安田生命

名前ランキング2020 (meijiyasuda.co.jp)

過去データ【男の子】

最新年(2020年)発表のランキングだけでなく、過去数年まで遡って見たい方はこちらをどうぞ!

2019年

名前全体

たまひよ

2019年【男の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1 蓮(れん) <1> →
2 律(りつ)<47> ↑
3 湊(みなと)<6> ↑
4 樹(いつき)<4> →
5 蒼(あおい)<8> ↑
6 陽翔(はると)<2> ↓
6 悠真(ゆうま)<13> ↑
8 大翔(ひろと)<7> ↓
9 新(あらた)<26> ↑
10 大和(やまと)<29> ↑
11 陽太(ひなた)<2> ↓
12 朝陽(あさひ)<8> ↓
13 結翔(ゆいと)<18> ↑
14 悠人(ゆうと)<4> ↑
15 陽向(ひなた)<18> ↓
15 湊斗(みなと)<38>
17 颯真(そうま)<10>
18 颯(はやて)<15>
19 蒼大(そうた)<22>
20 陸(りく)<66>

 

赤ちゃん本舗

2019年【男の子】名前全体(赤ちゃん本舗)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1 蓮(れん) <1> →
2 湊(みなと)<5> ↑
3 陽翔(はると)<3> →

4 律(りつ)<21> ↑

5 蒼(そう)<11> ↑
5 樹(いつき)<4> ↓
7 大翔(ひろと)<2> ↓

8 悠真(ゆうま)<8> →
9 大和(やまと)<6> ↑
10 湊斗(みなと)<22>
11 颯真(そうま)<20> ↑
11 悠人(ゆうと)<7> ↓
11 結翔(ゆうと)<10> ↓
14 陽太(ようた)<9> ↓
15 陽斗(はると)<13> ↑
16 颯(そう)<31> ↑
16 朝陽(あさひ)<12> ↓

18 新(あらた)<17> ↓
20 陸(りく)<15> ↑

 

明治安田生命

2019年【男の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前   <順位変動>
1 蓮 
2 陽翔 
2 新 
4 湊 
4 蒼 

4 律 
7 樹 
8 大翔 
8 悠真 
10 朝陽 
11 悠人 
12 奏太 

13 大和 
13 結翔 
13
13 悠斗
17 陽太
18 
18 湊斗
20 陽斗

 

名前読み

たまひよ

2019年【男の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  そうた <2> →
3  みなと <11> ↑
4  ゆうと <3> ↓
5  りく <14>↑
6  はるき <6> →
7  ゆいと <8> ↑
8  こうき <10> ↑
9  あおと <7> ↓
10  いつき <12> ↑
11  ひなた <4> ↓
12  そうま <9> ↓
13  あおい <12> ↓
14  そうすけ <5> ↓
15  かいと <23> ↑
16  れん <18> ↑
17  りつ <87> ↑
18  ゆうせい <16> ↓
19  はる <16> ↓
20  そら <33> ↑

 

赤ちゃん本舗

2019年【男の子】名前読み(赤ちゃん本舗)
 順位 (名前)
1  はると
2  そうた
3  みなと
4  ゆうと
5  ゆいと
6  はるき
7  りく
8  いつき
9  あおと
10  そうま

 

明治安田生命

2019年【男の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  そうた <3> ↑
3  みなと <4> ↓
4  ゆうと <2> ↑
5  りく <6>↑
6  はるき <5> ↓
7  こうき <7> →
8  いつき <-> ↑
9  かいと <13> ↑
10  そうすけ <10> →
11  あおと <14> ↑
12  ゆいと <8> ↓
12  はる
14  あさひ
15  れん
16  あおい
17  かなた
18  ゆうせい
18  りつ
20  そうま

 

 

2018年

名前全体

たまひよ

2018年【男の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  蓮(れん) <2> ↑
2  陽翔(はると)<9> ↑
2  陽太(ひなた)<2> →
4  樹(いつき)<4> →
4  悠人(ゆうと)<19> ↑
6  湊(みなと)<7> ↑
7  大翔(ひろと)<1>
8  蒼(あおい)<6>
9  朝陽(あさひ)<11> ↑
10  陽斗(はると)<9>
11  颯真(そうま)<7> 
12  奏太(そうた)<11>
13  大智(だいち)<33> ↑
13  悠真(ゆうま)<4>
15  伊織(いおり)<51> ↑
15  旭(あさひ)<38> ↑
15  颯(そう)<26> ↑
18  悠(ゆう)<19>
18  陽(はる)<33> ↑
18  結翔(ゆいと)<15>
18  陽向(ひなた)<23> ↑

 

明治安田生命

2018年【男の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前
1  蓮
2  湊
3  大翔
4  大和
5  陽翔
6  悠真
7  樹
8  陽太
8  朝陽
10  悠人
10  蒼
12  颯
12  律
14 結翔
15  新

 

名前読み

たまひよ

2018年【男の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  はると <1> →
2  そうた <2> →
3  ゆうと <3> →
4  ひなた <12> ↑
5  そうすけ <14>↑
6  はるき <4> ↓
7  あおと <10> ↑
8  ゆいと <5> ↓
9  そうま <7> ↓
10  こうき <10> →
11  みなと <14> ↑
12  いつき <19> ↑
13  あおい <6> ↓
14  りく <7> ↓
15  あさひ <24> ↑
16  ゆうせい <18> ↓
16  はる <87> ↑
18  れん <16> ↓

 

明治安田生命

2018年【男の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前)
1  はると
2  ゆうと
3  そうた
4  みなと
5  はるき
6  りく
7  こうき
8  ゆいと
9  ひなた
10  そうすけ
11  はやと
12  れん
12  かいと
14  あおと
15  ひろと

 

過去データ【女の子】

2019年

名前全体

たまひよ

2019年【女の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<1> →
2  凛(りん)<5>↑
3  芽依(めい)<2>↑
4  結菜(ゆいな)<5>
5  紬(つむぎ)<11> ↑
6  咲良(さくら)<15> ↑
7  莉子(りこ)<3> ↓
8  葵(あおい)<4> ↑
9  澪(みお)<5> ↓
10  結月(ゆづき)<25> ↑
11  陽菜(ひな)<10> ↓
12  杏(あん)<12> →
13  美月(みつき)<16> ↓
14  さくら <18> ↓
15  結愛(ゆあ)<8> ↓
16  凜(りん)<12> ↓
17  結衣(ゆい)<12> ↓
18  朱莉(あかり)<19> ↑
19  彩葉(いろは)<32> ↑
20  杏奈(あんな)<22> ↑

 

赤ちゃん本舗

2019年【女の子】名前全体(赤ちゃん本舗)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<3> ↑
2  芽依(めい)<5>↑

3  凛(りん)<13>↑
4  紬(つむぎ)<11> ↑
5  莉子(りこ)<10> ↑
6  結愛(ゆあ)<8> ↑
7  さくら <16> ↑
8  葵(あおい)<1> ↓
9  澪(みお)<12> ↑

10  結菜(ゆうな)<2> ↓
11  杏(あん)<17> ↑
12  陽菜(ひな)<9> ↓

13  咲良(さくら)<4> ↓
14  美月(みつき)<15> ↑
14  結月(ゆづき)<14> →
16  楓(かえで)<18> ↑
17  ひかり <24> ↑
18  あかり <18> ↓
19  ひまり <32> ↑
20  凜(りん)<7> ↓

 

明治安田生命

2019年【女の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前(読み方の例)<順位変動>
1  凛(りん)

2  陽葵(ひまり)
3  結愛(ゆあ)
3  杏(あん)
5  紬(つむぎ)
6  莉子(りこ)
7  結月(ゆづき)

8  芽依(めい)
8  美月(みつき)
8  心春(こはる)
11  さくら
12  葵
13  澪
14  花

15  結菜
15  咲良
15  はな
18  陽菜
18  朱莉
20  一華
20  詩
20  鈴

 

名前読み

たまひよ

2019年【女の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  めい <3> ↑
2  あかり <1>↓
3  みお <15>↑
4  えま <9>↑
5  ゆい <2> ↓

6  ひまり <5> ↓
7  あおい <4> ↓
8  りお <9> ↑

9  さくら <8> ↓
10  さな <12> ↑

11  いちか <12> ↑
12  ほのか <10> ↓
13  はな <15> ↑
14  つむぎ <22> ↑
15  こはる <6> ↓
16  りん <7> ↓
17  さら <12> ↓
18  りこ <11> ↓
19  いろは <18> ↓
20  ゆあ <18> ↓

 

赤ちゃん本舗

2019年【女の子】名前読み(赤ちゃん本舗)
 順位 (名前)
1  めい
2  ひまり
3  ゆい
4  あかり
5  みお

6  えま
7  さくら
8  あおい

9  りこ
10  りん

 

明治安田生命

2019年【女の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前) <順位変動>
1  めい 
2  ひまり
3  はな 
4  りん 
5  さくら 

6  こはる 
7  あかり  ↓
8  ゆい 

9  みお 
9  いちか 

11  えま
12  あおい
13  りお
14  さな
15  つむぎ
16  りこ
17  ひなた
18  ひな
19  ほのか
20  ゆな
20  ひかり

 

2018年

名前全体

たまひよ

2018年【女の子】名前全体(たまひよ)
 順位 名前(読み方の例)<前年度順位>
1  陽葵(ひまり)<1> →
2  芽依(めい)<12>↑
3  莉子(りこ)<12>↑
4  葵(あおい)<2>↓
5  澪(みお)<16> ↑

5  結菜(ゆいな)<6> ↓
5  凛(りん)<5> →
8  結愛(ゆあ)<8> →

8  琴音(ことね)<23> ↑
10  陽菜(ひな)<3> ↓

11  紬(つむぎ)<10> ↓
12  結衣(ゆい)<10> ↓

12  杏(あん)<10> ↓
12  凜(りん)<14> ↑
15  咲良(さくら)<6> ↓
16  美月(みつき)<16> →
16  心春(こはる)<9> ↓
18  さくら <15> ↓
19  あかり <16> ↓
19  朱莉(あかり)<13> ↑
19  優奈(ゆうな)<45> ↑

 

明治安田生命

2018年【女の子】名前全体(明治安田生命)
 順位 名前
1  結月
2  結愛
3  結菜
4  杏
5  さくら
6  凛
7  芽依
8  葵
9  紬
10  莉子
10  陽菜
10  美月

13  陽葵
14  結衣
15  澪

 

名前読み

たまひよ

2018年【女の子】名前読み(たまひよ)
 順位 (名前) <前年度順位>
1  あかり <3> ↑
2  ゆい <1>↓
3  めい <6>↑
4  あおい <5>↑
5  ひまり <4> ↓

6  こはる <2> ↓
7  りん <11> ↑
8  さくら <9> ↑

9  りお <13> ↑
10  えま <32> ↑

11  りこ <17> ↑
12  いちか <15> ↑
13  さな <18> ↑
14  さら <18> ↑
15  ほのか <10> ↓

 

明治安田生命

2018年【女の子】名前読み(明治安田生命)
 順位 (名前)
1  ゆい
2  あかり
3  はな
4  めい
5  えま

6  さくら
7  あおい
8  ほのか

9  ひまり
10  こはる

11  さな
12  みお
13  りお
14  さら
15  いちか

 


以上、赤ちゃんの名前を検討中のママ&パパたちの少しでもお役に立てたら嬉しいです!
大変長い記事でしたが、もしここまで読まれた方がいたら、どうもありがとうございました。

親子英語教室BLOOMINGのママ向けレッスン各種は、妊婦さんにもご参加頂けます!(講座やその時の都合にもよるかもしれないのでお気軽にお問合せください)英語が苦手な方も大歓迎です♡

親子英語教室 BLOOMING ブルーミング

タイトルとURLをコピーしました